陶工房での製作の話や新作の陶作品、陶芸教室の話、東京青山のアートや新潟でのギャラリーのことなどアートにまつわる記録です。留学したスペインの情報も発信します。

陶芸工房 La Puerta 陶めぐり

.

型を使わないで

  1. 2016.08.17(水) _00:44:41
  2. 陶作品
  3.  トラックバック:0
  4.  コメント:0
また台風が近づいて暑くなってきました。😓

オーダーを頂いている楕円形の大皿を制作しています。

楕円皿、最近?前からか^ ^人気があるようで注文されることが増えています。ついでに高さがない板皿も大小制作しました^ ^レース柄の器になる予定です(^^)

基本的に形はロクロ成形しますが、タタラ起こしで板皿や組み立て物、小さな蓋物などは手で成形しています。最近流行りの型を使った器、花びら型や菊型など、釉薬の溜まりを見せた器がすごい多いなぁと感じています。しのぎもそうですね~

私の陶器はやはり絵付けを見て欲しいので一品物としてのカテゴリーで販売しています。しかし、イベントなどでお客様から5枚組で欲しいとか、これと同じで色違いをペアで欲しいと言われることが多いのも事実なのです。ギフトにされる方も多いので、悩ましいです。

ただ学生時代に恩師から言われたことが気になります。型を使って大量制作すると作品の魂が抜かれるということです。同じものを沢山早く制作するには最良ですが、多分個性が消えるとおっしゃりたかったのだと思います。本当に難しいです。

とりあえずまだまだ思案中です。





タタラ起こしで、紐を積んで制作しました









関連記事
スポンサーサイト
edit

<<お知らせ ネット販売について | BLOG TOP | オーダー品と新作と試作>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




PAGE
TOP